価格.com

引越し

児童手当の住所変更手続き

引越し手続き完全ガイド 費用を安くするコツや手続きリストなど、効率よく引越しできるお役立ち情報をご紹介します。
  • 引越し前にやること
  • 住所変更

児童手当の住所変更手続き

更新日:2016年12月8日

子供のいる家庭にとっては重要な児童手当。きちんと手続きを済ませておかないと、支給が止まってしまうことも。手続きが遅れると遅れた月分の手当は受けられませんので、必要な手続きを確認しておきましょう。

手続きは同一の市区町村内の引越しと、ほかの市区町村への引越しで異なる

児童手当とは、児童を養育する人の住所地で受給されるものです。そのため、手続きの内容は同一の市区町村内に引越しをする場合と、ほかの市区町村に引越しをする場合とで異なります。
児童手当は申請した月の翌月分からの支給になるので、忘れずに移転手続きを行いましょう。

同一の市区町村へ引越す場合の手続き

現在居住している市区町村の窓口に「住所変更届」を出せばOKです。引越し先の住所を控えて「転居届」などと一緒に済ませておきましょう。転居届に連動していて、別途手続きが必要ない市区町村もあります。

ほかの市区町村へ引越す場合の手続き

移転元で必要な手続き

まずは移転元の市区町村役場で、「児童手当受給事由消滅届」を提出する必要があります。転出予定日から15日以内が提出期限です。また、移転先で児童手当の申請をするのに「所得課税証明書」が必要になるので、忘れずに発行してもらいましょう。

移転先で必要な手続き

移転先の市区町村役場で、「児童手当認定請求書」を提出しましょう。移転元で発行してもらった「所得課税証明書」のほか、健康保険証のコピーなど必要書類を揃えることが必要です。
必要書類は児童と請求者の関係性や居住状況(請求者が児童の実父・実母ではない、別居しているなど)により異なるので、窓口やホームページで事前に確認しておきましょう。こちらも転出予定日から15日以内が提出期限で、請求月の翌月から受給開始となります。

公務員は勤務先から支給される

請求者が公務員の場合は市区町村ではなく勤務先から支給されますので、勤務先に確認してみましょう。
また、児童手当を市区町村から支給されている期間中に公務員になった場合は、市区町村へ「受給事由消滅届」を提出する必要があります。この届出が遅れて手当てを多く受け取ってしまった場合、後日返還することになります。

15日特例って?

移転元、移転先それぞれでの手続き期限は転出日・転入日から15日以内で、通常は請求月の翌月から受給開始となります。
しかし、引越しや出産が月末に近い場合は当月中の申請が難しいため「15日特例」が適用されます転入日から15日以内に移転先での児童手当請求をすれば、月をまたいでしまっても届け出た月からの受給が可能です。 15日は転入日の翌日から数えます。数える日数には閉庁日(土日、祝日、年末年始など)も含まれますが、15日目が土日祝日などで閉庁している場合、翌開庁日が15日目となります。

例)

3月25日に転入し、4月9日届出(転入日の翌日から15日以内)の場合は、4月分から支給
3月25日に転入し、4月10日届出(転入日の翌日から15日経過)の場合は、5月分から支給

  • ※4月9日が日曜日の場合は翌開庁日の4月10日に届出をすれば4月分から支給されます

忘れずに申請を行いましょう。

関連記事

スマイティ 不動産住宅情報サイトのスマイティ

引越し手続き完全ガイド

引越し前にやること

日程を決める
業者を決める
住居の手続き
住所変更
荷造り・梱包
不用品処分・掃除
専門業者に依頼

引越し前日にやること

引越し当日にやること

引越し後にやること

引越しトピックス

引越し関連コンテンツ

ネットでカンタン入力

あなたの引越し料金を調べましょう。1人1人ちがう荷物量や、あなたがお住まいの地域によって対応できる引越し業者も様々。実際の引越し条件を入力して、あなたの引越し料金を知りましょう。

  1. 1 現在の郵便番号
    郵便番号を調べる
  2. 2 引越し先の住所
  3. 3 引越し人数

見積もり無料、入力はたった3分

一括見積もりスタート

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止